スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12・3もんじゅを廃炉へ!全国集会に行こう!

「2011もんじゅを廃炉へ!全国集会」への参加を呼びかけます


 12月3日、「2011もんじゅを廃炉へ!全国集会」が福井県敦賀市で開催されます。NAZEN北陸は全国のみなさんに、「2011もんじゅを廃炉へ!全国集会」への結集を呼びかけます。

 東日本大震災と原発事故から約9ヶ月。野田政権による原発再稼働阻止の闘いは正念場を迎えています。
 3・11以降、全国で始まった反原発のうねりは、若者と福島の親が立ちあがり、9月19日には労働者を中心として6万人の反原発の闘いが爆発しました。そして、「福島の女たち」の経産省前座り込み、また反原発、反失業、国際連帯の11・6労働者集会など感動的な闘いが行われてます。こうした広範な闘いは次々と原発を停止させ、原発の再稼働を阻止し、全原発廃炉への展望を切り開いています。
 現在、福島第一原発3号機から1600㍉シーベルトという過去最高の放射能が検知され、放射能汚染物質による環境・食品汚染、深刻な被曝問題が進行しています。
 しかし、野田政権は「復興」「収束」のデマキャンペーンを行い、福島の怒りを踏みにじりながら原発再稼働に舵を切っています。そして、高速増殖炉「もんじゅ」においても再稼働を狙っています。「もんじゅ」は他の原発とは違い、核兵器のための高純度のプルトニウムを作れる核兵器施設です。野田政権は行政刷新会議の「政策仕分け」において、「もんじゅ」の廃止どころか、「最小限のコア実験の精査」を唱え、維持管理関係経費216億円の予算計上をなんら変更しませんでした。さらに、今年11月、日本原子力研究開発機構に対して行われた会計検査院の検査では、建設・維持管理に830億円をかけて未使用という「リサイクル機器試験施設」(東海研究開発センター核燃料サイクル工学研究所)の存在が浮上しました。これは高純度プルトニウムを抽出する高速増殖炉再処理工場施設であり、核軍用プルトニウム生産はこの施設が最終段階となるものです。「もんじゅ」は、核武装のための施設ということがますます明らかになっています。
 核と人類は相いれません。ヒロシマ、ナガサキ、フクシマの怒りはそのことを示しています。核・原発の再利用で利益を得るのは1%の原子力ムラと一部の企業です。今こそ、フクシマの怒りと団結し、「もんじゅ」を廃炉へ追い込もう!12・3もんじゅ闘争に結集し、すべての原発の再稼働阻止・廃絶、核武装阻止の行動にうってでよう。


【2011もんじゅを廃炉へ!全国集会・要項】

◎NAZEN独自集会
・時間 10時~
・場所 福井県敦賀市白木海岸
主催:すべての原発いますぐなくそう!全国会議(NAZEN)

◎抗議集会と原子力機構申し入れ
・時間 11時~
・場所 福井県敦賀市白木海岸
主催:もんじゅを廃炉へ!全国集会実行委員会

◎もんじゅを廃炉を求める全国集会
・時間 13時30分~
・場所 敦賀市プラザ万象
★集会後 プラザ万象から敦賀駅前まで市内デモ行進
主催:もんじゅを廃炉へ!全国集会実行委員会


NAZEN北陸
Tel:090-3877-5497
E-mail:nazen.hokuriku@gmail.com
Blog:http://nazenhokuriku.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

NAZEN北陸

Author:NAZEN北陸
NAZEN北陸です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。